ほのぼのミャンマー暮らし

ミャンマーのシャン州の州都タウンジーにあるNGOで1年間インターンをする私が見聞きしたこと、感じた事などを書いていくブログ

チャイティーヨーのお散歩道

チャイティーヨーというと、あのゴールデンロックの写真がよく出てきて、

あの岩をみたら終わりなのかな〜、

なんて思う方も多いかもしれませんが

 

近くにはいくつかお散歩コースがあるようです。

私は日帰りでそれほど時間がなかったため、

1時間ちょいで帰ってくることのできるお散歩コースをくるりとまわってきました。

 

お散歩コースといっても、

お店がずーーーっと並んでいる、時々急だったり、緩やかだったりする階段を下っていき

仏像様のある場所にたどりつきひと休みし

また階段を上っていく(別の階段なので同じ風景ではない)

というコースでした。

 

山頂や山の麓のキンブンで一泊したり

そうでなくても時間に余裕があれば

滝をみに行くコースにもいけるみたいです。

どのくらい時間がかかるのかは私も行ってないのでわかりませんが、、、。

 

荷物がたくさんあって、散歩の前に預けたい!という人は、

荷物を置い預かりコーナー的な場所もあるのでそちらに置いておけます。

そんなに高くないはず。

 

ところでその道はどこにあるのか、ですが

正直私も上手く説明できません!

 

ゴールデンロックのまえにはこんなかんじで広場があって

f:id:Myanmarshanlife:20161218000840j:image

 

たしか、この右側、かつ手前あたりに、みちがあるんです、次の写真みたいな。

f:id:Myanmarshanlife:20161218001016j:image

 

 

そしてそこを少し進むと、

遠くにパゴダ(仏塔)が見えてきます。

 

これが見えたら正解のみちのはず。

f:id:Myanmarshanlife:20161218001134j:image

 

ということで、まずはパゴダの方に向かって歩いてきます。

両脇には食べ物屋さんがおおくて、

すごい勢いで勧誘してきます。

 

ちなみに、私はここでお昼ご飯。

トマトサラダを注文しました。

サービスで野菜やスープ、白米もついてきます。なんと1500ks。

トマトサラダはミャンマーの伝統的な料理で

ミャンマーに来たらぜひ食べてほしいものの1つ!味はお店によって様々ですが、基本はトマト、ピーナッツ、玉ねぎ、パクチー、おそらくガーリックが入っています。

どうやって作るのかはわかりませんが、基本混ぜてるだけなのでそんなにつくり方はむずかしくないはず。

とっても美味しくて、私はしょっちゅうたべてます。

f:id:Myanmarshanlife:20161218001352j:imagef:id:Myanmarshanlife:20161218001400j:image

f:id:Myanmarshanlife:20161218001412j:image

 

と腹ごしらえしたところで、

まーっすぐあるきとりあえずパゴダへ。

超近くで撮ったパゴダはこちら。

f:id:Myanmarshanlife:20161218001835j:image

 

周りは緑があおあとしていて本当にきれいです!!

ぜひみに行ってほしいです!

 

ということで、ここのすぐそばにあるこちらのみちから仏像のある場所に向かってくだっていきます。

f:id:Myanmarshanlife:20161218002038j:image

 

ここは特に迷うことはありません。

ひたすらひたすら下りていきます。

 

そして階段の周りはひたすら店、店、店。

おもちゃだったり、何かの薬だったり、、、

よくわからないですが。

 

よく見かけたのが、動物の頭の乾燥した?というか劣化しないように加工したのかよくわからないですが、

動物の頭がぼん!とど真ん中に置いてある薬屋さんだかマッサージオイル屋さんだかがよくありました。

 f:id:Myanmarshanlife:20161218002133j:image

 

特に登りの時は、疲れたならここで休んでマッサージしていきなよっ!と声をかけられます笑

だからあんまり疲れた〜なんて言えない。笑

 

写真は撮っちゃダメー!って言われたのでありません。

 

そしてどんどん階段を下って行くと

f:id:Myanmarshanlife:20161218002432j:image

 

例の仏像のある場所

につきます。

 

 

その前にはこんなお線香が岩の間に刺してあったり

f:id:Myanmarshanlife:20161218002724j:image

 

拝むスペースの隣に水があったり。

f:id:Myanmarshanlife:20161218002632j:image

この水、飲むと健康になるだかなんだかと言われて、

私も少し飲みました。

 

お腹が慣れていない人は下手したらお腹を壊すので、

飲むか飲まないかはその人の判断によるかもですが

私はその後も元気に過ごせました。

 

どちらにせよ、たくさん飲むのはやめたほうがいい気がしますが。

ミャンマーの方にさえ、

ちょっとだけのむんだよっ!といわれたので。

 

ということで、

ちょっと飲んだ後は

仏像のある場所!やっとここまできました。

 

 f:id:Myanmarshanlife:20161218003106j:image

洞窟みたいな穴の中にあるようです。

この穴、1人ずつしか通れない狭い穴。

 

中は10メートルくらいかな?奥に続いていて、

一番奥に仏像があります。

f:id:Myanmarshanlife:20161218003305j:image

 

中を通る時は場所によってはしゃがみながらでないと入っていけません。

それでもみんなこの中に入ってきて、お祈りしていきます。

 

こんなかんじで、わりと狭いです。

f:id:Myanmarshanlife:20161218003613j:image

 

地震が来たらやばいなーなんて考えながらはいっていきました。笑

 

あとはここの仏像をみてからできる遊び?ですが

コイン投げ的なことをみんなやっています。

f:id:Myanmarshanlife:20161218003848j:image

 

文字が書いてある岩と、その上の間に隙間があるのですが

そこにコインをなげて入ったら、ラッキーだかなんだかあるのだとか。

 

コインは売ってるひとがいるのでその場で買えます。

みんな他のひとが投げて落ちたやつを投げたり、とにかく必死でした!

 

 

と、ここでメインスポットはおしまい。

 

あとは再びゴールデンロックのあるあたりまで戻る登り階段を登るのですが

私たちはちょっと休憩。

 

優しいファミリーに揚げ物をご馳走してもらいました。

f:id:Myanmarshanlife:20161218004146j:image

 

オススメはブーディージョーというひょうたんかなにかの揚げ物。

外はサクッと、中は甘くて?

とっても美味しいです。

f:id:Myanmarshanlife:20161218004316j:image

 

ちょっと辛めのソースがいっしょにあるので、

お好みでつけてたべます。

 

ここでなんと、すずめの丸焼き串(4羽)も出てきました、、、!

ときどきシャン州でも見かけますが、

このあたりでもたべるみたいです。

 

1人だったら絶対に注文しないし、

肉はあんまり好きでない私ですが

食べないと失礼かな〜と思い、

一応食べました。一番小さいのを!

f:id:Myanmarshanlife:20161218004413j:image

 

頭も食べるなかなーなんて心配でしたが

頭はたべないよ、とってねーといわれたので、

とって、体の部分だけたべました。

 

味はやっぱり肉、という感じ。

一度くらい試してみてもいいかな!

 

 

食事を済ませたあとはひたすら階段を登る、登る、登る!

 

途中でなにか獣の丸焼きがあったので、

何か聞くと、なんと猫、、、。

猫を食べるなんて聞いた事ないぞーとか思いました。

買う人いるのかなー。

 

まぁそれはさて置き、

登って行くとゴールデンロックのある近くの開けた広場みたいな場所にもどってきます!

 

お疲れ様でした〜〜!ってかんじです。

 

帰りはまたトラックを降りた場所に戻ってきて、乗るだけ。

ここのバス停(トラック停?)で待ってれば、そのうちトラックがきます。

 

f:id:Myanmarshanlife:20161218004951j:image

 

ちなみに公衆トイレが、このバス停の向かい側あたりにあります。

お金を少し払わないとですが、

割と綺麗なのでトイレにいきたい場合はこちらで!

 

ちなみに水はトイレの前にはある水タンクからバケツに汲んで、持って入り、それを流します。

 

という感じでした〜おしまい!